実習報告

対象コース小学2年生

5月2年生『でんぷんチョップ』~食物と栄養Ⅰ~

5月は、三大栄養素の中の1つである『でんぷん(炭水化物)』がテーマです。
前半は、ジャガイモ・サツマイモ・カボチャ・ニンジンから白い粉のようなものを取出しました。ヨウ素液をかけるとでんぷんが青紫色に呈色することを紹介して、その変化から取出した白い粉がでんぷんであることを確認しました。この方法を使うと、コメやバナナも青紫色に変化してでんぷんがあることがわかりました。また、でんぷんのりで字や絵をかくと乾いて見えなくなることを利用した“ひみつの手紙”作りに挑戦しました。
後半は、でんぷんが作られる場所を葉を湯通しして木づちで叩き、ヨウ素液を使うことで確認しました。最後は片栗粉をとかしたでんぷんのりに、ジアスターゼ(消化酵素)を作用させ、ろ過し、煮詰めていくと、ほんのりあまい水あめができることを紹介して、今回の実習を終了しました。

 実習報告TOPへ

アクセス

サイエンス倶楽部
逆瀬川教室

〒665-003
兵庫県宝塚市
逆瀬川1-2-1 アピア1 4F
TEL : 0797-26-6816

阪急今津線逆瀬川駅 徒歩1分

逆瀬川駅に直結している商業施設「アピアさかせがわ(アピア1)」の4階にございます。

※駐車場:アピアさかせがわで買い物されると1時間30分まで無料、以後30分につき200円かかります。

※駐輪場:近隣の駐輪場をご利用ください。

 詳細へ

関連情報

その他の関連情報は本部のサイトをご覧ください。