実習報告

対象コース小学5・6年生
Sテック

3月5・6Sテック『二足歩行ロボット』

Sテックの集大成として、最後を飾るのは『ロボット』の仕組みへとつながる『2足歩行』装置作りです。

全学年を通し、Sテックコースとして最後のモノづくりは、やはり『ロボット』しかありません。またロボットを動かす仕組みとして多く使用されているのが、回転運動をするモータです。この回転運動を直進運動に変えるにはどのようにしたらよいのか、その仕組みを過去のSテックの実習でも取り上げた『ソレノイド・エンジン』をもとに考えてもらい、実際には『クランク機構』という仕組みを使って運動方向を変換できることを学んでもらいました。

さらに、モータにかませるギヤの組み合わせを変えることで、『速さと力』の生み出し方を実感してもらいました。また、それぞれの機械要素をつなぐ部品の設計を自分の手で行うことで、完成品を動かす時のその設計の重要性なども実感してもらっています。

自分たちの生活環境には、機械で作られたモノばかりです。そして、それらが現在の快適な生活を支えているのは言うまでもありません。この無くてはならない機械的なモノづくりの大切さ・面白さを、本実習を通して感じいただけたら幸いです。

 実習報告TOPへ

アクセス

サイエンス倶楽部
逆瀬川教室

〒665-003
兵庫県宝塚市
逆瀬川1-2-1 アピア1 4F
TEL : 0797-26-6816

阪急今津線逆瀬川駅 徒歩1分

逆瀬川駅に直結している商業施設「アピアさかせがわ(アピア1)」の4階にございます。

※駐車場:アピアさかせがわで買い物されると1時間30分まで無料、以後30分につき200円かかります。

※駐輪場:近隣の駐輪場をご利用ください。

 詳細へ

関連情報

その他の関連情報は本部のサイトをご覧ください。